坂倉眼科クリニックトップ>目の病気>ドライアイ

目の病気

ドライアイについて

ドライアイ 症状

目が疲れやすい/目が乾いた感じがする/目がしょぼしょぼする/目がゴロゴロする/目が重い/目が痛い/なんとなく目に不快感がある/目ヤニが出る/目が赤い/まぶしい/目がかゆい/物が霞んで見える/涙が出る
五つ以上あてはまれば、ドライアイかもしれません。

ドライアイ 治療法

ドライアイの治療の基本は点眼です。 ヒアルロン酸が配合されている点眼液はドライアイの治療に効果的です。 ヒアルロン酸には粘りがあり、水分を保つ効果があるため、単に水分を 補うだけではなく、涙や点眼液を長く目の表面に保持します。 その上、ヒアルロン酸には目の表面の傷を修復する効果もあります。
また、ドライアイは涙の量や成分が変化しているため、水分量を 補う目的で人口涙液が使われる場合もあります。

<ポイント>

ドライアイは“目の生活習慣病”という側面のある病気です。 日常生活の予防法としては、
1.エアコンの風や湿度などをチェックして、目を乾燥から予防しましょう。
2.パソコンは画面を見下ろす位置に置き使用する。
3.目を酷使している場合、瞬きを忘れがちになりますので、意識して瞬きするようにしましょう。
4.現代は電化製品などに囲まれており、目が休まる時間が少なくなっています。こまめに目を休ませるように心がけましょう。

ご案内

お役立ちリンク

交通アクセス

モバイルサイト